【生徒向け】北辰テストで偏差値を上げる王道

こんにちは。

あさなぎ学園八潮校校長です。

今日は北辰テストの偏差値を上げる王道です。

※想定偏差値は45~60になります。

今回の想定偏差値帯ですと、「効率よく勉強したい」という欲望のあると思います。

結論から言うと「勉強する」になってしまいますが順番もあります。

①強みとなる教科(一番偏差値が取れる教科)をしっかりと勉強する。強みなので、志望校の偏差値より5ぐらい上を取る気持ちで。

②一番偏差値が低い教科は、基礎知識が足りていないので毎日10分で良いので復習をする。

③2~4番目の教科、基礎知識が足りないと思えば②と同様に復習を行い知識の定着を目指す。苦手な単元がはっきりとしているならば苦手克服も併せて勉強する。志望校の偏差値が取れるぐらいまで。

です。

北辰テストは学校でも習っている範囲からしか出題されません。

違った言い方をすると、指導されてから時間が経っている教科になる為、定期テストで点数を取れていても北辰テストの時には抜けていることが多くあります。

定着している知識と定着していない知識をはっきりさせて、確実に正答出来る問題を多くしていくことが偏差値を上げる一つのポイントです。

今回想定してない偏差値帯の生徒は上記とは異なったアプローチが必要です。

時間がある時にでも載せたいと思います。

□□□□□□□□□□

八潮市大瀬3-5-23

048-954-4882(受付時間14:00~22:00)

担当:遠藤

皆様のご来塾・お問い合わせお待ちしております。

□□□□□□□□□□

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる