【保護者向け】子供のやる気を下げない方法

こんにちは。

あさなぎ学園八潮校校長です。

昨日書いた【生徒向け】答案返却後の行動にも関わりますが、特に小学校高学年以上のお子様がいる保護者様向けの内容となります。

早速ではありますが、子供のやる気を下げる行動って何か知っていますか?

それは、詰問することです。

子供が勇気を振り絞って(そのように見えない事は多々ありますが)、「塾へ行ってみたい」などの言葉を言った時に

「本当にやれるの?」「続けられるの?」「宿題とか手伝わないけど大丈夫なの?」

このような事を聞いていませんか?これを言われると子供は萎縮します。

「(出来なかったら怒られそうだから)やっぱりもう一度考えてみる」と答えます。

そして、成績が下がり始めるきっかけになったりします。

親心としては決して安くない塾代を支払うことになるので、確認ぐらいの気持ちで聞いているかも知れませんがそこは発信者側(親側)ではなく受信者側(子供側)にたって考えてあげてください。

子供も勉強が好きな子はそういないでしょう。

そんな好きでもない事をやろうと決心をしたのに、詰問されたと感じたらもうそこには向き合いません。

好きな事なら何度でも向き合ってきますが、好きでない事の可能性が高いですから。

特に勉強なんて、学年が上がるほど向き合うのがイヤになるお子様が多数です。

もちろん、勉強に関しては子供がやりたいと言ったら無条件で勧めてください。という訳ではありません。

保護者様の目線でどのような事を実施してくれるのか見て判断してください。

保護者目線で求めているものとの相違があれば、色々見た方が良いと思います。

私達は見られて恥ずかしい授業は行いませんので、授業見学はいつでも受け付けます。※コロナ渦なので密を防ぐためにも事前連絡はお願いいたします。

是非、ご納得いただいた上で通塾を検討してください。

□□□□□□□□□□

八潮市大瀬3-5-23

048-954-4882(受付時間14:00~22:00)

担当:遠藤

皆様のご来塾・お問い合わせお待ちしております。

□□□□□□□□□□

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる