【小・中・高校生向け】勉強する意味を考えよう

こんにちは。

あさなぎ学園八潮校校長です。

さて、日頃より周りの大人から「勉強しよう」という声と比較的年齢が近い大人から「勉強なんかしなくて大丈夫」という声に挟まれて「勉強なんかしなくて大丈夫」を取りたくなる生徒はたくさんいます。

私の持論ではありますが、勉強をするというより「(勉強に)しっかりと向き合い努力することを経験してほしい」です。

()の中は今回勉強を入れていますが、ほかの言葉(スポーツ系など)が入ってもいいと考えています。

努力をするという経験は何かに向き合わないと一生できない経験です。

そして、「出来ないと困る事が多い」項目の中で勉強は上位にあがります。よって多くの大人が「やりなさい」というのです。

勉強は脳を鍛える訓練だと思ってください。

今、コロナなどで不明瞭な事がたくさん出ています。これは生徒たちが社会にでてからもずっと続くことです。

現在学校で教わっているような正解がある問題を取り扱うことの方が減っていく中で、どうやって多くの人が納得できる答えを考えられるかが大事です。

その大事なことを考え抜く力を勉強を通して身につけていくことがあさなぎ学園での学習になります。

その為にもまずは正解がある問題、学校で行われるテストなどを考え抜く力を養っていきましょう!

□□□□□□□□□□

八潮市大瀬3-5-23

048-954-4882(受付時間14:00~22:00)

担当:遠藤

皆様のご来塾・お問い合わせお待ちしております。

□□□□□□□□□□

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる