【生徒向け】やる気を出す!

こんにちは。

あさなぎ学園八潮校校長です。

「やる気を出せ!」

ってよく言われませんか?それを言われてやる気が出たことありますか?

出る方はこの先読まなくても大丈夫です。ですが、「そんなこと言われたって…」と反感を持つようであれば少し読んでみてください。

さて、まず結論から。「やる気を出す方法」というものはありません。

「なぜ?」という問いに対しては「知らないものを楽しいと思えないから」または「うまくできないから」です。

少し角度を変えて、やる気が出るもとやる気が出ないものを分けてみましょう。

やる気が出るものはなんでしょう?

人によって異なると思いますが、学校の教科で考えると体育や技術・工作が多いですかね?

上手くできた経験がある人はその教科がやる気がでるものになります。

つまり、やる気がでる=うまくいった経験(成功体験)があるという事です。

だから、やる気がでないと言うのは成功体験がまだないという事になります。

ポイントは「まだない」です。

成功体験は成功する瞬間まで得られません。

その成功体験はそれまでうまくってなかったことへの挑戦なので自身の中で向き合うのはとても大変ですし、時間がかかる人もいます。特に、勉強というものではドンドン先へ進んでしまう為わからないことが何なのかすらわからなくなることもあります。

分からないところが一日一個出来たとして、一週間後には7個です。

最初にわからなくなったところを利用して進める場合はもっとわからないことが増える場合があります。

わからないことはすぐに解決する=成功体験を毎日積んでいく

これが出来れば、やる気がでる状態に持っていきやすくなります。

更に「わからないことはすぐに解決する」を習慣付け出来ると大人になった時もすごく行動を起こしやすくなる為おすすめです。

他にも「誘惑に勝てない」「スマホが気になる」「勉強方法がわからない」など手を止める要素はたくさんあります。

一つずつ解決方法もしくは上手に付き合っていく方法を考えて、立派な大人になりましょう!

□□□□□□□□□□

八潮市大瀬3-5-23

048-954-4882(受付時間14:00~22:00)

担当:遠藤

皆様のご来塾・お問い合わせお待ちしております。

□□□□□□□□□□

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる