【保護者・中学生向け】2学期で指導される内容の重要性

こんにちは。

あさなぎ学園八潮校校長です。

八潮市は2学期が9/1から始まるように変更になりましたね。

私は前職も同じ塾業界で仕事をさせていただいていたので、2学期の重要性を改めてこちらでお伝えしておきます。

(中学1年生)

英語が一番差が出てきます。

特に英単語を覚え方を1学期中にある程度身につけておかないと一気に理解が間に合わなくなり、学校で英語の授業についていけなくなります。2学期は英単語をしっかりと身につけているかと英単語をしっかりと覚えられているのかがポイントになります。また、今年は教科書改訂が行われた年でもあり、英語の指導が大きく変わっている中学校もあります。

何が出来て、何が苦手なのかをしっかりと分析し解決しないと、後になって自然と解決できることはありません。

(中学2年生)

数学が難しいです。

入試で必須の「一次関数」と「証明」を学習するタイミングです。

この二つはしっかりと理解しないまま進んでしまうことが多く、学校のテストで60点以下でも十分不味いのですが「たった一度この点数を取っただけだから、次頑張れば大丈夫。」と点数だけで判断すると3年生でそのツケを払うことになります。

(中学3年生)

言うことは無いですね。内申点の全てです。

上記2学期はとても生徒にとって大事な学期になります。その中での臨時休校はかなり痛手になる可能性もあります。

少しでも心配な事あればご相談だけでも結構です。お声掛けください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる